ひとり親仕事

ひとり親世帯が増え続けている世の中。
ひとり親になったあなたは
どのような仕事をしていますか?

やはり、ひとり親になると
子供の事を考えながら仕事をしていかなければなりません。

子供に融通のきく仕事なら
安心して仕事を続けられますよね。

都内などにはあるそうですが
子連れ出勤が出来る会社がもっともっと
増えていけばいいなと思っています。

今回は、私がひとり親の時に
働いてきた子供に融通のきく仕事の
体験談を書かせて頂きたいと思います。

水商売をはじめた

メリット

私はシングルマザー時代、一番初めにした仕事は、水商売(スナック)でした。

元旦那からは一切お金も車ももらってこなかったので、子供達と1からのスタートです。

まず、一日一日の食費さえないので
日払いでお給料がもらえる水商売は
とてもありがたい事でした。

私は、水商売を初めて、良かったなと感じた事は、短時間で¥〇万が稼げる事です。
人と話す事やカラオケやお酒。

当時は得意分野だったのが良かったのかなと思います。

それに、小さな子供二人と私の食には
一切困らなかった事や
人並みの生活が私だけで出来ていたという事が、水商売の道へ進んでよかったなと
思いました。

デメリット

子供を託児所へ預けてから仕事へ向かいます。

どうしても、子供が寝付いている
時間(早いときは12時頃。遅くて朝方4時)
にお迎えにいくので
起こして帰らなきゃいけないという事が
とても可哀想で仕方ありませんでした。

もう一つは、昼夜が逆転した生活なので
体に負担がかかりますし
体調不良や肌荒れなどしてしまった事です。

水商売は、綺麗でいる事も仕事の一つなので、肌荒れは厳禁です!

よく、水商売は楽して稼げるみたいな事を言われますが、決して楽ではありません。

綺麗でいなければお客様はつかない。

お客様を繋ぎとめる努力など‥
とても大変な仕事なんです。

 

シングルマザーになり
いろいろな仕事をしてきました。

子供が小さかったのと、重度の喘息持ちで
昼間の仕事が長持ちしなかった為です。

やはり、子供の急な病気などに
融通がきく仕事でなければ
なかなか昼間働く事は難しいかと思います。

 

水商売から昼間の仕事へ

ひとり親仕事

約2年ほど、知らない土地で生活をし
地元へ帰ってきました。

水商売はやりたくなかったので
子供に融通がきく、保険屋で働く事と
なりました。

社会保険だし、給料やボーナスが良いので私は迷わず保険屋に決めました。

入ってすぐは、アンケートをとったり
とにかくお客様に顔を覚えてもらうという感じで、仕事をやっていました。

ボーナス的なお給料ももらえていたので
いい仕事だな、保険屋にしてよかった。

と、毎日仕事へ行くのが楽しみでした。
職場の人達もいい人ばかりだったので。

それに、私は接客業が、むいているのか
人と話すのが好きだというのもあったので
楽しかったんだと思います。

しかし保険屋の研修期間が終わり
今まで所長や他の職員と一緒に企業回りや
新規での飛び込みなど行っていたのが
一人で回って契約をとってきなさいと言われ
プレッシャーでした。

だけと、一人という気楽さもあり、解放された感じでいました。

それから二ヶ月ほどたち、契約は
一本もとれません。

アポをとっても契約に繋がらず‥
今まで優しかった部長や所長など
いきなり態度が変わったかのように
「体はってでも契約とってこい!」
と酷く怒鳴られました。

毎日毎日言われ続け、精神的に朝から
吐くようになってしまいました。

きつかったです。

お給料をたくさんもらう訳。

やはり生優しい仕事ではないんだなという事。
保険屋は一年たらずで辞めてしまいました。

 

シングルマザーにとって
融通のきく昼間の仕事。

私は、なかなかそういう仕事に
巡り会えませんでした。

やっと子連れOKの仕事を
見つけられた時
《やっと子供に理解のある仕事があった!》
と、一瞬安心しますよね。

私がしてきた、融通のきく仕事
何だと思いますか?

たぶん一般の方は、好んでやる仕事じゃないかもしれません。

 

やっと子供に融通がきく仕事みつけた!

シングルマザーになってから
やっと子供に融通のきく仕事をみつけました。

しかも子連れ出勤可能だったので
即働かせてもらいました。

その仕事というのは‥

ラブホテルのフロント業務です。

抵抗は私はあまりありませんでした。
とにかく働きたかったので。

6畳一間のくつろぎスペースがあったので
子供が保育園休みの時は
そこにいさせていいという好条件でした。

ホテルフロントは一般的に
フロント業務、お客様からの注文受け
食事などの簡単な調理、発注、集金
雑用‥などなど全般をいきなり一人でまかせられました。

私は結構責任感のある仕事が好きなのと
ほぼ一人で仕事が出来る事がいい仕事みつけたなと思いました。

ホテル業をして良かった事は
やはり子供を連れてきて仕事ができると いう事でしたね。

だけど、大変な事もあります。

ホテルフロントは、ルームメイクのパートの人達へ、いろいろ指示をしなければ
いけないんです。

なので、コミュニケーションが必要となります。

コミュニケーションが苦手な方には
難しい仕事かもしれません。

私は苦手な方でした。

フロント業は、決して楽な仕事ではありません。

従業員への指示、お客への対応
発注、注文された品を作る、お金の管理
リネン関係の管理。

人手がない時は
ルームメイクも手づだいながらフロント業務などなど‥
ただフロントだけをやっていれば
いい訳ではないので、カナリ大変な仕事です。

 

まとめ

こんな仕事もひとり親にとって
働きやすいんだなと、今働き口を
探しているひとり親の方達の
参考になればいいなと思います。

子供にとって働きやすい仕事は
たくさんはないかもしれませんが
探せば必ず見つかります。