シングルマザー息抜き

シングルマザーで子育てをしていくという事。

片親であるが為に、母親と父親の役目を母親だけでしていかなければなりません。

でも、それは自分が決めた事です。

普段から、子育て・仕事・家事‥
頑張っているシングルマザーの方。
たまには息抜きだって必要です。

息抜きの仕方は人それぞれ違うかと思いますが、私のシングルマザー時代の
息抜き方法をお教えしていきたいと思います。

 

私の息抜き方法1 ~公園~

私はシングルマザー時代
夜の仕事をやっていたり
昼間フルで働いていたり、毎日栄養ドリンクを飲みながら働き
毎日忙しい日々を送っていました。

休みは子供に合わせ土日(祝)。
たまに休日出勤がある場合は子供を連れて
仕事場へ。(子供OK な会社だったので)

休みの日。正直クタクタでした‥。

でも唯一の子供達と一日中一緒にいれる時間です。
私の息抜き方1は、子供達と思いっきり
公園で遊ぶ事でした。

私も裸足になり、子供達と走り回り。

疲れてますが、私はこれが息抜きだったので次の日から、また頑張ろうという気に
なれるんです。

あなたの息抜き方はなんですか?

私はなるべくお金を使わない息抜き方で
日頃のストレスを発散させてきました。

2番目の私の息抜き方は、好きな方
多いんじゃないかなと思います。

ワクワク感やドキドキ感がありますが
なんだかとても達成感があり
気持ちがスッキリしますよ。

私の息抜き方2 ~あてのないドライブ~

 

先に伝えておきます。
私、高速道路は運転できません。笑
過去のトラウマからですね‥
なので全部下道です。

私が仕事休みで、天気がいい日。
子供達を連れて、ドライブしに行きます。

普通のドライブではありませんよ。

目的は何にもない、宛のないドライブです。

予算はガソリン代含め4人¥3000。
子供達と私で順番に、右、左どちらに曲がるかまっすぐいくかを決めながら進んでいきます。

ドキドキ感と、ワクワク感と子供達と
ジュースやお菓子を食べながら
ワイワイ楽しいです。

結局グルグル回って同じ道を何回も通ったという事もありました。笑

でも、それはそれで楽しいんです。

極力、トイレ、休憩以外、車から降りません。

お昼はコンビニパンやおにぎりなど。

スーパーの半額パンなんてあったら
サイコーです!笑

そして帰宅。子供達は、とっても楽しかったしまた行きたいね!
と言ってくれます。

遊園地や旅行は難しいけど、こんな感じでも子供達はとても喜んでくれます。

 

私の息抜き方二つお話しました。

まだ息抜き方はありますが
だいたいこんな感じで、お金をあまり使わない方法で息抜きしてます。

逆に、息抜き方だと思ってやっていた事が
息抜きにはならなかった、私の大失敗談です。

息抜きにならなかった事

シングルマザー息抜き

私が息抜きと思ってしていた事が
間違えだった…。

普段から私は、発泡酒や缶チューハイを
毎日一日の息抜きとして飲んでました。

一日一本と決めて飲んでいたので
家では、飲みすぎる事はありませんでした。

たまに、私は実家へ子供達を泊まらせ
仲の良い友達達と、飲みに行ったり
していました。

やっぱり楽しいんです。子供がいなく
独身時代へ戻ったかの様な一時。

その時は、楽しさと普段の疲れからか
お酒をありえない程飲んでしまい‥

酒乱化してしまうんです‥
友達ではなく
見知らぬ男性へ絡んでしまうんです。
(男性へ対して暴力的になる)

朝目覚めると私は自宅ベッドへ。

何故ここにいるのかも分からず‥
友達へ聞くと、送ってきてくれて
寝かせてくれたようで。

私は、男性恐怖症とPMDD (男性不信から)がある為
お酒が入り、この症状的なものが
強くでてしまっていたんだなと
今考えると、恐ろしくて仕方ありません。

誰か違うもう一人の自分が私の中に
いるようで‥。

それからは、友達も私からの誘いを
断るわるように。

そりゃそうです。危険だし一緒にいて
恐怖しかありませんよ。

私が悪い事は承知してます。
それからお酒が怖くなり、今では一滴も
飲んでません。

友達とお酒を飲みにいくという息抜き方。
私には間違った息抜き方でした。

迷惑をかけてしまった方々へ
日々反省の毎日です‥

シングルマザーの方。
普段息抜きしてますか?

毎日毎日頑張って子育てして働いて。
30分でも、一時間でもいいから
自分なりの息抜き、して下さいね。

子供達と楽しく生活していく為には
息抜きも必要ですから。

まとめ

シングルマザー。
女手一つで子育てをしていくという事。

並大抵じゃありません。

普段の疲れを少しでも無くす為に
息抜きを忘れてはいけません。

人に迷惑をかけない息抜き方だったら
していいと思います。
(私はしてしまいましたが‥)

子供達がこれからもずっと、笑顔で
いれるように、お母さんも笑顔で
いれるように。

毎日疲れた表情では、子供達が心配してしまいます。
《息抜き》大事な事です。