専業主婦メイク

専業主婦だけど、他の専業主婦の人は毎日メイクをしてるのか気になりますよね。

なんとなく、毎日メイクはした方がいいんだろうなって思っていても、面倒だし朝は忙しいし。

私も、もともと面倒臭がり屋なのと、都合のいい考えで毎日メイクしない派でしたが、あるきっかけでメイクする派になって、デメリットだけじゃなくてメリットもある事に気付いたんです。

そんなメリットとデメリットをご紹介します。

 メイクする派のメリット

突然の来客や、急に外出する事になった!なんて時に、『やばい!ノーメイク‼︎』って焦った事、ありますよね。

私の場合、義妹が自由奔放でよく突然訪問して来て、『失敗した!ノーメイク!』を何度か経験しました。

それからは、毎日メイクする派に転向したんですが、メイクする派に転向していくつか気付いたメリットがあります。

このメリットを知らずに、毎日メイクしない派でいると、いろいろともったいない事になりますよ。

突然の来客に焦らない

突然知り合いが来ても、宅配便が来ても、笑顔で「はーい」と玄関を開けられます。

メイクしてるだけで笑顔で人に対応出来る私は、本当にノーメイクに自信が無いので、毎日メイクをする様になって気持ちに余裕が出来ましたし、気持ちがシャキッとします。

夫が朝から機嫌がいい

私は、素の自分を見て欲しいだなんて都合のいい考えを持ち、平日も出掛ける用事の無い休日も、ノーメイクでいたんです。

すると、女性らしさなんて無くなり、家族を超えて夫のお母さんなんじゃないかと思う時もありましたが、メイクをする様になり、朝から夫の笑顔を見る事が出来て嬉しい毎朝です。

最初は「どこかに出掛けるの?」と聞かれていましたが、最近ではメイクをする日常に慣れてくれました。

急な外出に即対応出来る

買い忘れによる急な買い物や、急な呼び出しなど、着替えれば即家から出れます。

私の場合だと、犬を飼っているので散歩に出る時も準備は着替えるだけなので楽チンです。

散歩ごときですが、メイクをして散歩をしてると、ちゃんとした人に見られるので得ですよ。

毎日メイクはメリットだけではなく、もちろんデメリットもあります。このデメリットを知って工夫をしないと『毎日メイクなんて無理‼︎』と挫折してしまう事になりますよ。

毎日メイクをして、心と時間に余裕を持つ為に、メリットだけを見ていてはいけないんです。

毎日メイクのデメリットって何?

 

メイクをするデメリット

毎日メイクって面倒臭さそうって思いますよね。

そんなデメリットに上手く対処しないと、デメリットに飲み込まれてしまって、毎日メイクは続けられないですよ。

忙しい朝は面倒臭さい

バタバタしている朝は、なかなかメイクの時間を取るのが大変です。お出掛けする時の様なバッチリメイクを目指すと、朝からくたびれます。

なので、お出掛けする様なメイクではなく、ファンデーションと眉とアイライン位にしておくと、10分もあれば十分ですから、時間短縮にもなって無理なく続けられます。

私はチークやまつ毛まではせず、素顔をサラッと隠す気持ちでのメイクですが、来客や散歩、ちょっとそこまでの買い物には全然対応できます。

最初は私も面倒臭さからノーメイクでいましたが、朝の10分で1日の気分が変わるので、苦にはならないです。

化粧品代がかかる

化粧品はタダではありませんから、毎日メイクをするとなると、やっぱり金額はかかってきます。

素顔をサラッと隠す程度でも、ファンデーションは必ず使いますから、お出掛け用のいいファンデーションを使っていると結構な金額になってしまいます。

なので、普段使い用のお手頃価格なファンデーションを1つ用意しましょう。

私の普段使いはBBクリームに仕上げ粉パフで終わりです。それでも、するとしないとでは全然違います。

肌が荒れる

毎日メイクをするというのは、毎日お肌に負担をかける事になりますから、しっかりお手入れをしないと、当然お肌は荒れます。

1日の終わり位は、ゆっくりとお肌のお手入れをしましょう。

高くていい基礎化粧品を使いたいですが、専業主婦という事に少し罪悪感がある私は、安い化粧水と乳液をたっぷりと使います。

質より量というところですが、全くしないより全然いいです。

そんなデメリットがあるのに、なぜ毎日メイクをするのかと不思議ですよね。

どんな人が毎日メイクするをするのでしょう。

どんな人が毎日メイクをするの?

専業主婦メイク

毎日メイクをする派の人には、理由がある場合があります。
『素肌・素顔に自信がない』です。

私の場合は、お肌に自信が無く、ノーメイクで外出や人と会うなんてとんでもない。

夫や自分の家族以外にノーメイクで会うという事がとてつもないストレスなんです。

毎日メイクする派になったきっかけは、義妹の突然訪問ですが、すぐに外に出られる事で外出しやすくなりました。

 

心にも時間にも余裕が持てたんですから良かったです。

気になるシミがあったり、生まれつきのアザがあったり、素顔に自信がなくてバッチリメイクをしないといられなかったり、私の様にお肌がコンプレックスだったりと、

人それぞれ理由がある場合があります。

『おしゃれでいたいから』

単純にメイクをする事が好きだったり、流行りのメイクをするのが好きだったりと、常にメイクの流行りをチェックして、乗り遅れない様にしている人もいます。

まとめ

どんな理由でも、日常的にメイクをする事で、少しでも自分に自信が持てたり、夫が喜んでくれたり、印象が良くなったり、

心と時間に余裕がある生活が送れるんですから、毎日メイクをする価値はあるんです。