妊婦走る

出産間際は不安なことだらけで夜も眠れませんよね!

陣痛に耐えられる?
出産の痛みに耐えられる?
元気な赤ちゃんを産めるだろうか。

2人目だったら、1人目のケアをしてあげなきゃいけない。

本当に不安は様々です。
わたしも1人目の時、とても不安でストレスも溜まり放題でした(泣)

今は2人目妊娠中ですが、
出産を経験しても次から次へと不安が押し寄せてきます

そんな不安を和らげる方法を体験談を交えて紹介します。

 

不安を取り除くためにしていた事で、人見知りをしない子供が生まれました。

 

出産間近はどんな事で不安になるのか

初めての妊娠の方だと陣痛、分娩時の痛みに耐えられるのか、ちゃんと赤ちゃんを産めるのかですよね。

私も出産間近になると、
そればかり考えて夜もなかなか眠れませんでしたし、
眠れても怖い夢ばかりみて起きてしまう毎日でした。

寝不足で余計イライラしてしまって、昼寝とかするんですけどなんかパッとしません。

旦那に不安を伝えてもわかってもらえないし、
自分の母に「出産のとき、どうな感じだった?」と聞いても「だいぶ昔のことだから覚えてない」など、何とかなるから大丈夫の返答ばかり。

前に知人に聞いたことがあるのは、
「産まれるときの痛みは、鼻からスイカが出てくる痛みらしいよ」というのでしたが、

ホントどういう痛みだよ。って心の中でつっこんでしまったぐらいです。

 

まず、鼻からスイカ出てこないし。
でも2人目になると、また違う不安があるんです。

自分が入院中に息子は家でパパや家族とちゃんといられるだろうかとか、寂しくなって泣いたりしないだろうかと心配になります。

 

入院中、一緒に泊まらせてあげたいけど無理だし…。

そんな不安を和らげる方法をこれからご紹介していきたいと思います。

不安を和らげる方法

胎教を聞かせてあげるのが一番良いというのは良く耳にしますね。
それは私も本当にそうだと思います。

 

1人目の時、不安でたまらなかったけど、
何も考えずリラックスできるように好きな音楽をかけて聴いたり、
子ども向けの童謡をかけてお腹の赤ちゃんにも聞かせてあげたりしていました。[br num=”1″]

私が歌ってあげたりもしました。(下手くそですが汗)

そうしていると、リラックスできて不安なことも取り除かれましたし、赤ちゃんも嬉しいのか良く蹴って反応してくれました。

 

それが嬉しくて
「あ~元気に育ってくれているんだな」と安心しました。

 

他にも絵本を読んであげたり、今日あったことを何でもいいので話しかけてあげたりしました。[br num=”1″]

しゃっくりも良くしていたので、
「しゃっくりでたね~」とか些細なことでも反応して話しかけていました。

 

初めての人だとしゃっくりが多くて大丈夫かとか不安になると思いますが、
ちゃんと横隔膜が発達している証拠なので、あまり心配し過ぎるのも良くないです。[br num=”1″]

ポジティブにちゃんと成長しているんだなと感じてあげるのがいいですよ。

 

それだけで赤ちゃんは安心するし、
ママも嬉しくなりますよね。

あと、お名前を付けて話してかけてあげるのもいいんですよ!

「マメちゃん」とか「ベビちゃん」とか。
とても愛着がわいてきます。[br num=”1″]

そうやって、ちょっとずつでも不安を取り除いてあげるとお互いリラックスできて良いと思います。

 

次は私や知り合いが胎教を実践してどんな子が産まれたのか書いていきたいと思います。[br num=”1″]
毎日話しかけた結果、こんな子が生まれました。

 胎教の結果

胎教結果

1人目の女の子は人見知りもなく、
元気でニコニコととても人懐っこい子になりました。

おしゃべりも早かったので、
今では色んな事をお話ししてくれます。
歌やダンスが大好きで、
毎日歌ったり踊ったりもしています。

とても感情豊かで、たまに私が怒られる時もあります
「もう~ダメでしょッ!」って。

私が怒った時のマネをして怒ってくる時もあります。
怒ってるんですが、全然怖くないです、むしろ可愛いです(笑)[br num=”1″]

それに女の子ということもあって、良く私のマネをします。

一緒になんでもやりたいのかご飯を作ってるところを見たり、
マネしておままごとをしたり、
おしゃれしたり可愛い服を着て嬉しそうにしています。

 

良くお手伝いもしてくれて本当に大助かりです。
他にも鏡で自分の顔が気になるのか
出かける前は良く見ています。(笑)

 

「〇〇ちゃん可愛いね〜」

というと喜んで嬉しそうにしますし、

まだまだ子どもでももう女の子らしい一面がでてくるんだなぁと感心しています。[br num=”1″]

ここからは私の知り合いのお話なのですが、

2人目妊娠中の時に1人目のお姉ちゃんが
お腹の赤ちゃんに「○○ちゃん」と呼んでいたので、
お腹にいるときはその名前で話しかけたりしていたみたいです。[br num=”1″]

産まれてからもその名前に決めて、
姉妹もとても仲が良いそうです。

こういうきっかけもあったら良いのかもしれません。
子どもの成長はとても早いです。[br num=”1″]

環境で変わったりもしますが、
お腹にいる時も話しかけてあげることは本当に大事なんだと、
自分が産んでみてわかりました。

まとめ

やっぱり、初めての妊娠は不安がいっぱいです。

2人目、3人目であってもそれは変わりません。

そして胎教は本当にお勧めです。
私もやっていてリラックスできましたし、
余計なことを考えないのでストレスも溜まらないようになります。

お名前をつけて話しかけてあげるのもぜひやってみてください。[br num=”1″]

愛着がわいてもっともっと好きになりますよ。

私も2人目で不安が多いですが、それを一緒に乗り越えられたらなと思います。