「今日もコンビニ飯か。たまには嫁の作った弁当が食べたいな…」

毎日、毎日お昼ご飯が外食やコンビニ弁当だと味気ないですよね。

お金もかかるし。

しかし、お弁当を作らない嫁もいる。

専業主婦なら弁当ぐらい作ってくれたって…って思ってしまうところですよね。

なぜ作ってくれない奥さんがいるのか?

奥さんがお弁当を作ってくれない理由、対策方法を主婦の目線からご紹介します。
もしかしたらあなたに問題ありかもしれません!!

作ってもらうためにはそれなりに努力が必要だ!

専業主婦は家事が仕事。

1日中家事をこなし、家を守っています。

主婦なんて「1日中家でごろごろして好きな時にでかけてるんだろ」って思っている人も少なくないと思います。

実際に夫と喧嘩した時に「主婦はいいよね、楽で」と言われた事があります。

そんな事を言われると何のために私は頑張ってるんだろうと悲しくなりました。

 

あなたからしてみたら

「外で働いて生活費を稼いでいるのは俺だ!弁当ぐらい作れー!」って思うのが一般的です。
ではなぜ奥さんはお弁当を作らないのか?
もしかしたら、あなた自身の生活態度を見直した方がいいかもしれません。

  • 奥さんが家事をするのが当たり前だと思って感謝の気持ちを忘れていませんか?
  • 自分でできることも全部奥さんに任せていませんか?
  • 奥さんが作る手料理に「おいしい」の一言でも言ってあげていますか?

そうした日々の些細な事でも奥さんはとても嬉しく思いますよ。

そんな旦那さんの気持ちを奥さんは大事にするので、「明日お弁当作ってあげよう」って思わずにはいられなくなります。

毎日毎日仕事から帰ってきて ごはん、風呂、寝る だけの生活になっていませんか?

奥さんと会話をしっかりしていますか?

「今日はどうだった?」と聞いてあげるだけでもいいんです。

何もしない旦那のためにお弁当作ろうって気持ちになりませんよね。

旦那さんも仕事で疲れて帰ってくると思いますが、少しの時間だけでもいいので奥さんとふれあってください。

奥さんがめんどくさいお弁当作りをしてくれるのは旦那さんの愛情がキーです。

私たち主婦はアンドロイドではありません。
でもそういう照れくさいことをするのが苦手って人もいますよね。

そんな時はちょっと一工夫!

作らざるを得ないような作戦をここでご紹介します。

ストレートに「お弁当作って」をアピールする

 

前述では、奥さんをその気にさせるようなアドバイスをしましたが、そんな煩わしいことできない!という旦那さんにはこんな作戦はいかがですか?

100均でもなんでもいいのでお弁当作りのグッズを買うんです。
それを奥さんに見せて、「こんな面白いものあったよー」って楽しそうに伝えてください。
実際、100均にはいろんなお弁当作に役立つアイテムがたっくさんあります。
見てるだけでも楽しいです。
私もこの前、お弁当を作るために色々買いましたが作るのが楽しみになりました。
奥さんだってきっとあなたが買ってきたものを見たら、次の日さっそく使ってみたくなるはずです♪
あなたも子供のように「明日これでお弁当作ってよ」ってお願いしてはいかがでしょう?

そもそも奥さんはどんな理由でお弁当を作らないと思いますか?
ただめんどくさいだけかもしれませんが、私も1人の「奥さん」として考えてみました。

奥さんがお弁当を作らない理由。

あなたの奥さんはいつからお弁当作らなくなりましたか?
最初は作っていたのに途中から作らなくなったのなら、あなたに原因があるのではないでしょうか。
最初に記述したように、あなたの生活態度・言動を見てのことでしょう。
それは改善の余地があるのでしっかり見直しましょう。

最初から作っていないのなら、ただ単に奥さんが作る気がないか作る自信がないか。
これは旦那さんが作るきっかけを与えてあげてみてください。

普通に「お弁当作って」ってお願いすれば喜んで作ってくれる奥さんもいるんです。

間違っても「作れ」なんて命令しちゃいけませんよ!
一生作ってもらえなくなりますからね。

まとめ

1、奥さんへの生活態度を見直す。感謝や労いの気持ちを伝えましょう。

2、お弁当の道具を買ってお願いしよう。100均にたくさんあるので経済的です。

3、作らない理由を見つけて改善しよう!

 

お弁当を毎日作るのはとても大変です。それでも作ってくれるようになればとても嬉しいですよね。

これであなたも愛情のこもったお弁当が食べられるかもしれません。