こんにちは、どるふぃんです。

自分の子供が帰ってこないと本当に心配しますよね。

私は若い頃家出少女でした。そして18歳の次女は16歳の頃から家出しています。

なぜ娘は家出をしたのか、家出後どのような対応をしたのか、どうすれば娘は帰ってくるのかを紹介します。

 

家出から1年後、娘の姿は変わり果てていました。

娘が家出した理由

 

次女が家出したのは、今から二年前の事でした。

人を思いやれる、下の子達にはとても優しいよきお姉ちゃんでした。

娘が家出した理由は私の再婚相手、つまり娘の2人目のパパが理由でした。

 

私は6年前に再婚をし、新しい旦那さんとの間に子供ができ今は5歳、現在お腹に赤ちゃんがいます。

私は再婚する時に、きちんと子供達からOKをもらい、再婚にいたりました。

 

ですが娘は部屋が片付けられなかったり、人から見ると怠けてるように見えちゃう性格なので、再婚相手に叱られる事がよくありました。

 

「本当のパパじゃないくせにウザい!大嫌い!あんなのパパだとは思わない!」

と言って家出をしてしまいました。

 

恥ずかしい事に娘が行きそうな場所やどんな友達がいるのかもがわかりませんでした。

そんな時私が取った行動を紹介します。

 娘が家出した時の対応

娘が家出した時、捜索願いを出しました。

 

日頃から「こんな家は嫌だ!!!」と言っていたので事件や事故に巻き込まれたわけではなく、自分の意思で家に帰らないのだろうと思っていましたがやはり警察にお願いしました。

 

万が一何かあった時に相談をしていれば警察の対応は変わって来ます。

ですが娘がみつかるはずもなく、帰ってくる様子もありませんでした。

 

ところが捜索願いから1週間後、長女からラインがきました。 「彼氏の家にいるみたいよ」と。

 

長女と話し合った結果、彼氏の所にいるのなら、そのまま少しほっておこう。という事になりました。

 

無理やり連れ戻してもまた家出する事は目に見えていました。

どこにいるのかだけでも確認が取れればこちらもひとまず安心です。
しかし彼氏の家にいると聞いてから1年。次女が突然家にきました。久々に帰ってきたので、怒るというより、顔がみれたというのが嬉しく、一旦ホッとしました。

 

何故いきなり次女がきたのか?

変わり果てた娘の話をします。

家出しても所詮は未成年

娘が急に帰ってきたことが不思議でしたがとりあえず家にあがらせました。

 

すると「歯医者いきたいから保険証渡して」との事。

旦那と話し合った結果保険証のコピーを渡す事にしました。次女は、面白くない態度をし、さっさと帰っていきました。

 

最初は甘えた口調で「久しぶりママ。心配かけてごめんね」と言っていたのに、保険証のコピーしか渡さないと「くそっ!」と態度急変。

顔見せにきてくれたのではなく、目的は保険証だったんだなと思いとても辛い気持ちになりました。

 

 

昔から少し手癖が悪かった娘で財布からよく万単位でやられていました。

その事を思い出し変な勘が頭によぎり、一瞬疑ってしまいましたが娘の事は信じました。

ただ、一緒にいる彼氏が大学生(20)だったので、ちょっと心配になり保険証のコピーを渡す事にしたんです。

 

その後娘が歯医者に行った形跡はありませんでした…。

 

 

長女の話によると、Twitterで「〇〇(次女)お金のはぶりが結構派手だよ」と聞いて、やはり保険証で何かをしようと思ったのでしょうか。

 

今は学生でもローンカード作れちゃいますからね。
ネイルにエクステ、高級化粧品に、箱ティッシュは1個¥400位するやつ。

派手な生活をする娘はどのようにしてお金を作っているのかな?と思いますが、聞けずにいます。

 

 

娘が帰ってこれる環境づくりをしなければ娘は帰ってこない

私は今妊娠中ですが、三女の意見もあり、産まれて少し落ち着いたら別居する事を決めました。

 

私のような再婚をし子供が気持ちを押さえ込んでいる状況や、家庭で何か嫌になる理由があるから家出した。

など、子供には子供なりに、いろいろな不安や不満があるかと思います。

 

自分の居場所がなくなっているのかもしれません。

娘の気持ちを理解しきちんと対処出来たら帰ってくるかもしれません。私はいつもそう願っています。

家出した原因を取り除かなければ子供は帰ってこないんです。

 

「家出するなんて信じられない!!」と思う前に、

何が嫌で家を出たのだろう?どうすれば帰って来るのか?を考えてあげてください。

 

そしてその原因を取り除く事がわたしたち親の務めなのかもしれません。

 

まとめ

思春期や反抗期は必ずくるものです。その時親はどう対応したらよいのか?どんな親になったらいいのか?

孫がいる私でも、まだまだ悩み所ですが何があっても諦めません。
いつかは親元に帰ってくることを信じて今日も娘の帰りを待っています。